別れた原因はどこにある?

別れた原因はどこにある?

失恋したらまず考えるのは「なぜこんなことになってしまったのだろう?
」ではないでしょうか?
別れを切り出す側としては、別れ話をする以前から、毎日のように思い悩み、我慢し、でも、我慢しきれなくなったということになるのでしょうが、別れを告げられた側からすると、何が原因なのか全く思い当たらないという事も多々あるようです。
その原因の一つが、相手の男性が別の女性を好きになったということでしょう。
恋人があなたに何らかの不満を感じながら我慢の限界を超えたという場合には、別れを告げられる前から何らかのアプローチや変化があったはずです。
例えば、「○○を止めて欲しい」とか「○○して欲しい」とか。
具体的にいうならば、「もっと自分を信じて欲しい」とか「自分の友人や親を大切にして欲しい」とか。
そのように直接彼からお願いされたり、そのような事が原因で喧嘩になる事も一度くらいはあるのが普通です。
相手がその事に不満を持っているのですから、あなたにそれを伝えなければ問題は解決しませんし、あなたがその希望に応えられれば全てが丸く収まります。
しかし、そういう前触れもない場合は、大抵彼の方に原因があることが多いのです。
つまり、何か不満を持っていたのではなく、自分の心が離れたのを隠していたから気がつかなかったということです。
それは二人の間で心が揺れていたからかもしれませんし、あなたを思って言い出せなかったのかもしれません。
新しい恋が確定するまでの繋ぎだったという可能性もあります。